矢野建設のロゴ
 

お知らせ

厚生労働省労働基準局様より表彰状を拝受いたしました

和泉中央駅前広場改修工事において、 厚生労働省労働基準局様より無災害の表彰状を拝受致しました。   令和二年十月より令和四年三月までの期間、 無災害で工事を完了できたことを嬉しく思います。 例え工期がこの工事よ […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

和泉中央駅前広場改修工事において、 建設業労働災害防止協会様より泉大津分会安全競争B班優勝の表彰状を拝受致しました。   建築工事だけでなく土木工事でも無災害の成績を収めることができ嬉しく思います。 今後も建築 […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

岸和田競輪場施設整備工事(建築その1)において、 建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました。   矢野建設と繋がりが深い岸和田の現場にて優秀な成績をあげられたことを嬉しく思います。   勿論 […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

(仮称)大阪市阿倍野区天王寺町南3丁目計画において、 建設業労働災害防止協会様より南会安全競争B班優勝の表彰状を拝受致しました。   今後暑くなり更に集中力が求められる季節になりますが、 どのような季節でも矢野 […]

2022年度安全大会

令和4年6月29日(水)矢野建設株式会社・コスモ建設株式会社共催《合同安全大会》を開催いたしました。 新型コロナ感染症の影響を考え、会場には20数名という少数にご参加頂き、ZOOMを使用してリモート配信での初開催となりま […]

2022年6月「エコキャップ運動」実績

矢野建設は、NPO法人エコキャップ推進協会様主催のエコキャップ運動に参加させて頂いております。 エコキャップ運動は、リサイクル促進・CO2の削減・発展途上国の医療支援等を目的としており、その目的達成のために弊社も微力なが […]

~本社移転のお知らせ~

~本社移転のお知らせ~ このたび矢野建設株式会社は、 2022年6月14日(火)より本社を移転致しましたのでご案内申し上げます。   【新住所】 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1-16-13 堺筋 […]

災害時建設業事業継続力認定証が授与されました

国土交通省近畿地方整備局より災害時建設業事業継続力認定証が授与されました。   公には「BCP」と示されているもので、 緊急事態に遭遇した場合において早期復旧を可能とするために、 平常時に行うべき活動等を取り決 […]

2022年度健康経営優良法人認定証が授与されました

日本健康会議様より健康経営優良法人認定証を授与されました。   健康経営とは、健康維持そのものだけではなく、 企業が従業員の健康を促進し生産性を高める事を目的とした国家施策です。   矢野建設が202 […]

【重要】なりすましメールに関するお詫びと注意喚起

2022年2月末頃より、矢野建設をかたる内容で、事業者様等の関係者に不審メールが送信されている事案が報告されています。 件名や本文記載の問合せ先等を確認すると、矢野建設から送信されたメールに見えますが、実際は矢野建設と無 […]

「全日本仮囲いアートミュージアム」に作品紹介記事を掲載致しました

2021年6月より日之出北住宅建設現場にて、 ヘラルボニー様と連携し開始している「仮囲いアートミュージアム」について対談を行いました。   それぞれの作品はどのように考えて描かれたのか、今回の対談で改めて思いを […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

ひなたほいくえんせいわ新築工事において、 建設業労働災害防止協会様より無災害の表彰状を拝受致しました。   数多くの子供たちが利用する保育園を、無災害という称号で門出を迎えれたことを喜ばしく思います。 ひなたほ […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

(仮称)ソルティア天満3丁目新築工事において、 建設業労働災害防止協会様より天満分会安全競争B班優勝の表彰状を拝受致しました。   同時期に並行して複数の現場を行っていましたが、 どの現場でも表彰状を拝受できま […]

建設業労働災害防止協会様より表彰状を拝受致しました

(仮称)淀川区木川東3丁目マンション新築工事において、 建設業労働災害防止協会様より無災害の表彰状を拝受致しました。   2022年初の表彰状にて無災害表彰状を拝受できたこと嬉しく思います。 2022年も矢野建 […]

2022年度 矢野建設グループ新年安全祈願祭・新年会

新年、明けましておめでとうございます! 令和4年度の矢野建設もどうぞ宜しくお願い申し上げます。   1月5日新年安全祈願祭を岸城神社にて、新年会をホテルモントレグラスミア大阪にて行いました。 2022年は「カツ […]